芸能裏画像工房  > スポンサー広告  > 「浄水器」で放射性物質ろ過できるのか データないが一部の機種で可能性あり > 浄水器  > 「浄水器」で放射性物質ろ過できるのか データないが一部の機種で可能性あり

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「浄水器」で放射性物質ろ過できるのか データないが一部の機種で可能性あり

2011年03月24日(木)

東京の水道などで放射性ヨウ素が検出され、浄水器メーカーなどに「ろ過できないか」
といった問い合わせが相次いでいる。

また、半減期が長くもっとやっかいなセシウムはどうなのか。

東京都に続き、埼玉県川口市や千葉県松戸市でも2011年3月24日、
乳児の暫定基準値を超える放射性ヨウ素131が検出された。

「活性炭でヨウ素取れると予測できる」

この影響でペットボトルの水が次々に売り切れる事態になり、
水への関心が急速に高まっている。

浄水器メーカーなども、消費者や小売店
などからの問い合わせへの対応に追われている。

問い合わせは、ヨウ素などの放射性物質を
浄水器がろ過できるのかというものが多いようだ。

浄水器メーカーでつくる浄水器協会の事務局長は、

取材に対し、「そもそも水道水に入っている前提がないので、試験の方法はなく、
データもありません」と明かす。問い合わせには、

「放射性物質には対応していません」と答えるしかないという。

ただ、一般家庭用の浄水器には、活性炭のフィルターが入っており、
ヨウ素は活性炭に付きやすいため、一定の効果があると言われている。

事務局長も「活性炭でヨウ素が取れる、という予測を立てることはできます」と話す。

ただ、使用済みフィルターが入ったカートリッジをどう取り扱い、
どう廃棄するかという課題も残るという。

また、セシウム137については、事務局長は、「活性炭では取れません」と指摘する。

ただ、試験方法などはないものの、水の濁りを取る中空糸膜が、
ある程度はろ過できるかもしれないとした。

特に、小さな不純物も除去できる逆浸透膜付きのRO浄水器なら、
確実に取れる可能性があると言っている。

RO浄水器なら、セシウムも取れる可能性

大手メーカーの1つ三菱レイヨン・クリンスイによると、
一般家庭用の浄水器製品には、ほぼすべての機種に活性炭や中空糸膜を使っている。

同社の担当者は、「やはりデータがなく、ろ過できるか明確にお答えできない」とは言うものの、
ヨウ素などの放射性物質をある程度はろ過できる可能性があることは認めた。

同社の浄水器には、水道の蛇口に付けるだけの2000円前後のタイプから、
屋内の水道配管に工事で取り付けるシステムキッチンタイプの10万円ほどのものまであるそうだ。


また、逆浸透膜付きのRO浄水器については、浄水器協会によると、
いくつかのメーカーから製品が出ている。

しかし、やや高額とあって普及していると言えるほどではなく、
海外メーカーの製品も多いようだ。

韓国メーカーのコーウェイでは、ほぼ純水になるというRO浄水器を取り扱っている。

ウランやラジウムについては、99%ろ過できるとのデータがあるという。

担当者は、「ヨウ素やセシウムについてのデータはないが、同じように当てはまるはず」と言っている。

ろ過が遅くなるため、屋内にタンクを設けるタイプを扱う。

3か月に一度のメンテナンスが必要なことから、主にレンタルしている。

月額で6500~7400円するが、この騒ぎで問い合わせの電話が増えているという。




http://news.livedoor.com/article/detail/5438311/
※この記事の著作権は配信元に帰属します



metabymamaさん

家庭用の浄水器では放射線物質は取り除けないものですか?


金町浄水場から、放射性ヨウ素が子供の暫定基準値の2.1倍検出されたそうですね。

甲状腺にたまりやすいとのことで、子供は水道水を
飲料水としての使用を控えるべきみたいです。

家にそれなりに高性能だと思われる(値段的に)浄水器が付いていますが、
それでは全く除去効果はないものなのでしょうか?

それとも、ダイレクトな水道水よりは少しはマシでしょうか?
補足小さなお子さんのいらっしゃる親御さんは心配ですよね。

雨の所為もあるのでしょうか?
早く検出されなくなることを祈るばかりです。

またミネラルウォーターが店頭から消えて(今もほとんどないですけど)、
争奪戦がさらにヒートアップするのでしょうか?




ベストアンサーに選ばれた回答



sakura_khoujouさん



放射性物質はどんなに高性能な浄水器でも
家庭レベルで除去できるものではありません。

そんなことが出来るならこんなに大事にはならないでしょう。

また、仮に除去できるとしてもフィルタに放射性物質が溜まり、
常に放射線を出し続けるのでお勧め出来ません。

一部報道などでCTスキャンや飛行機での旅行と被曝量を比べていたりしますが、
水に含まれる場合内部被曝となりますので、比べる事自体がおかしいです。

放射線は距離によって強さが違いますし、
浴びる長さによっても蓄積量が変わります。

体内に放射性物質を取り込む内部被曝の場合、
常にゼロ距離で浴び続けることになるので、大変危険です。

現在問題となっている放射性沃素は体内に
取り込まれた場合通常5日ほどで排出されます。

こちらはもともとの半減期も短いので、大人はあまり問題になりません。

が、細胞分裂の活発な若者(一般的に40歳以下)特に乳幼児は、
甲状腺にこの物質を取り込んでしまい、結果甲状腺癌になる可能性が高くなっています。

放射性セシウムは沃素ほど取り込まれやすくはありませんが、
筋肉などに取り込まれることが多く、また体内から排出されるのに100~300日程度掛かります。
(自然状態での半減期は30年ですが)

例え線量は低レベルでも、これをゼロ距離で
300日も浴びることが、健康に良い訳がありません。

また、WHOでの飲料水基準は10ベクレル(勿論大人向け)なのに対し、

現在の日本政府による暫定基準は乳幼児100ベクレル、大人300ベクレルという高濃度です。

仰るとおり雨の影響が大きいと思いますので、この事を気にしすぎる必要は無いと思いますが、
念のためお子さんに与えるのはなるべくミネラルウォーターにするべきだと思います。

ただし、一般的なミネラルウォーター(硬水)は粉ミルク等には向きませんので、軟水をお探し下さい。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1058411240
※この記事の著作権は配信元に帰属します


<福島第1原発>困惑の現場、硬い表情…作業員3人被ばく
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110324-00000130-mai-soci

コメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

[PR]

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

オススメ

リンク

プロフィール

裏navi7

Author:裏navi7
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。