芸能裏画像工房

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2号機建屋の水から高濃度放射性物質 原子炉から漏出か

2011年03月27日(日)

 経済産業省原子力安全・保安院は27日、

福島第1原子力発電所2号機のタービン建屋にたまっていた水は、
表面の放射線量が毎時1シーベルト以上で、

高濃度の放射性物質が含まれているとの分析結果を明らかにした。

 このたまり水に含まれるヨウ素134の濃度は、
1立方センチ当たり約29億ベクレルと、極めて高いという。

 保安院は水に含まれる放射性物質について、通常なら原子炉内に閉じ込められている
半減期が短い物質が含まれているとみており、原子炉の水が漏れだしている可能性が高い。



http://news.livedoor.com/article/detail/5444211/
※この記事の著作権は配信元に帰属します




bpchm018さん

ある放射性物質(半減期T)の放射能の1/1000以下になるには、何半減期の経過が必要ですか?





ベストアンサーに選ばれた回答



wagon_r931さん



半減期Tで放射能1/2、2Tで放射能(1/2)^2、…、9Tで(1/2)^9=1/512となり、
10Tで(1/2)^10=1/1024になります。よって、10半減期になります。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1426367114
※この記事の著作権は配信元に帰属します


<福島第1原発>2号機の水で高い放射線量 排出作業を中断
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110327-00000076-mai-soci

スポンサーサイト

[PR]

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

オススメ

リンク

プロフィール

裏navi7

Author:裏navi7
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。